フッ素樹脂系塗料(日本ペイント ファイン4Fセラミック)のおすすめ6つのポイント

神奈川県横浜市の外壁塗装は【ジャパンペイントセンター】

神奈川県横浜市の外壁塗装や屋根塗装のお問合せは、フリーコール0800-888-1632 【受付】 9:00~18:00

横浜市の外壁塗装や屋根塗装のお問合せ24時間受け付け中!

  1. 塗料の種類と特長
  2. フッ素樹脂系塗料 ファイン4Fセラミック

フッ素塗料 ファインシ4Fセラミック - 日本ペイント -

フッ素の中でも高耐久で汚れがつきにくい!
トータルコストを抑えて美しい外観を維持したい方におすすめ。

ファイン4Fセラミック

フッ素塗料は高級塗料のひとつです。日本ペイントのファイン4Fセラミックの特徴、メリットやポイント、価格についてご説明しています。ぜひ、ご自宅にあった塗料選びの参考にしてください。

これ以上かかりません!ファイン4Fセラミックの価格

<外壁塗装> 安心コミコミパック

898,000(税込)

※足場設置、高圧洗浄、付帯塗装(軒天・雨樋・破風)含む

使用塗料 ファイン4Fセラミック(日本ペイント)

<屋根塗装> 洗浄コミコミパック

298,000(税込)

塗装・高圧洗浄・下地処理(タスペーサー付)含む。足場は別途。

使用塗料 ファイン4Fセラミック(日本ペイント)

※上記価格は、建坪15坪/2階建て想定(外壁150㎡、屋根60㎡)

日本ペイント ファイン4Fセラミックってどんな塗料?

日本ペイントフッ素塗料 ファイン4Fセラミック

ファイン4Fセラミックは2005年に発売されました。
現在に至るまでに改良がかさねられ、高耐久で親水性があり汚れにも強い塗料になり、戸建て住宅にも広く普及してきています。

外壁を長持ちさせる為に長い目で見て塗装をご検討の方には最適な塗料です。

日本ペイント ファイン4Fセラミックの特徴
※星の数が多いほど、優れている特徴です。

▼他塗料共通の比較項目

他塗料共通の比較項目

▼ファイン 4Fセラミック特有の特徴

遮断熱塗料 ガイナ特有の特徴

ファイン4Fセラミックのメリット

1. 究極の耐久性 : 従来のフッ素よりも紫外線に強い塗料に改良

究極の耐久性
▲スーパー UV 試験後の塗膜表面(参照:日本ペイントカタログ)
右の図は、それぞれに紫外線を200時間あて続けた後の塗膜表面の様子です。
現在使用されているファイン4Fセラミックは、構造に特徴があります。従来型は紫外線に弱い結合になっていましたが、ファイン4Fセラミックは紫外線の浸透を抑制する構造になっており、塗膜の劣化を防いでいます。

一般的なフッ素塗料よりもさらに耐久性があるこの塗料は、外観の美しさを長持ちさせてくれます。

2. 塗り替え回数の削減 : メンテナンス時期の延長やコスト低減を可能に

ライフサイクルコストは、どんな塗料を選ぶかで全く異なります。
1回のコストが少し高くなっても、その後の塗装回数を減らすことでトータルコストを抑えることができます
下の図は、一般的な建物の寿命を40年とした時の塗り替え回数の目安です。ウレタンやシリコン塗料にくらべてファイン4Fセラミックは約40年の間に2回の塗り替えで済む計算になります。
例えば、シリコン塗料の場合1回の塗り替えが100万円とすると3回分でトータル300万円かかります。しかしファイン4Fセラミックでの塗り替えが1回120万円だったとしても2回分で240万円になりますので、60万円もの差がでます。

塗り替え回数↓
▲建物の塗り替え推奨時期にみるライフサイクルコスト比較(参照:日本ペイントカタログ)

3. 超低汚染性 : 雨の力で汚れを落とす親水性膜でコーティング

家の壁に汚れがつく原因の一つに、水をはじきやすい親油性の塗膜の場合、壁に汚れが付着しやすくなります。そうすると、良く見るような壁が黒ずんでいたり、雨がつたった後が黒くスジのようになったりします。
そういった汚れを付きにくくするために、水に濡れやすい親水性の塗膜が汚れを一緒に汚れを流してしまうのです。
これによって、きれいに塗った塗膜の表面を常にきれいに保ち、美しさを維持します。

超低汚染性
▲塗膜と汚染物質のモデル図(参照:日本ペイントカタログ)

4. 塗る素材選ばず : サイディングやモルタル、鉄部などにも塗れます

様々な下地に塗れるというのは、家全体を同じ耐久性の塗料で塗れるということになります。
つまりは、どこかが耐久性の低い塗料になって劣化が早くおきるという事が、基本的にはなくなります。
塗る側にとっても、塗りやすさがありますので、素材を選ばないというのはメリットになります。

5. 防藻、防カビ : 最先端のバイオ技術で、藻やカビの発生を抑制

屋根や外壁の汚れで目立つのは藻やカビです。特に屋根は外から見た時に、もともとは黒かった屋根が、オレンジ色や緑色になっていて見た目にも良くなくなります。
また、水回りに近い外壁や北側などの日光があたらない部分は湿気でカビが生えたりします。そういった発生を抑える効果がファイン4Fセラミックにはあります。

6. 透湿性 : 結露から建物を守ります

湿気や結露は建物にとっては大敵です。塗膜の内部に入ってしまうと、建材自体を痛めてしまうことになりますので、 塗膜がしかろコーティングしてその効果を発揮することによって守ることができます。

神奈川県横浜市の外壁塗装・屋根塗装はお任せください。現地調査・お見積り・ご相談は無料!まずは、ジャパンペイントセンターへお気軽にお問い合わせください!9時~18時まで受付中!メールでのご依頼は24時間受付中! 0800-888-1632

対応エリア

神奈川県・東京都対応

対応エリア

【神奈川県】
横浜市鶴見区, 横浜市神奈川区, 横浜市西区, 横浜市中区, 横浜市南区, 横浜市保土ヶ谷区, 横浜市磯子区, 横浜市金沢区, 横浜市港北区, 横浜市旭区, 横浜市戸塚区, 横浜市港南区, 横浜市緑区, 横浜市瀬谷区, 横浜市栄区, 横浜市泉区, 横浜市青葉区, 横浜市都筑区, 川崎市川崎区, 川崎市幸区, 川崎市中原区, 川崎市高津区, 川崎市多摩区, 川崎市宮前区, 川崎市麻生区, 相模原市緑区, 相模原市中央区, 相模原市南区
など

【東京都】
目黒区, 大田区, 世田谷区, 渋谷区, 中野区, 杉並区, 町田市
など

株式会社太陽電工 《サイト名:ジャパンペイントセンター》
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 日総第18ビル 7階

Copyright © ジャパンペイントセンター All Rights Reserved.

お気軽にお問合せ下さい
神奈川県横浜市の外壁塗装・屋根塗装はフリーコール:0800-888-1632 9:00~18:00
神奈川県横浜市の外壁塗装・屋根塗装 24時間受付中!

入力はカンタン30秒!横浜市の外壁塗装の無料診断・ご相談はこちら